GW宝箱クーポン P7倍

サンワサプライ直営サンワダイレクト本店

全ての商品
  1. TOP
  2. 商品一覧
  3. 周辺機器
  4. シュレッダー
  5. シュレッダーの選び方

【2024年版】シュレッダーの選び方

2022年11月4日

シュレッダー

シュレッダーには、様々な大きさ・機能があり、「正直、どのシュレッダーを選んだらいいかわからない・・・」と迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
シュレッダーを選ぶ際のポイントとサンワダイレクトでおすすめのシュレッダーをご紹介いたします。

シュレッダー売れ筋ランキング

ランキングをもっと見る ≫

1. シュレッダーにはどんな種類があるの?

シュレッダーには手動、電動、自動(オートフィード)の3種類あります。

  手動(ハンド)シュレッダー 電動シュレッダー 自動給紙(オートフィード)
シュレッダー
  ハンドシュレッダー ハンドシュレッダーのおすすめはこちら 電動シュレッダー 電動シュレッダーのおすすめはこちら オートフィードシュレッダー オートフィードシュレッダーのおすすめはこちら
○ メリット ・電源が必要ないのでどこへでも持っていける ・コンパクト ・必要のない時はしまっておける ・手動なので静か ・価格が安い ・複数枚同時に細断できる ・いろいろな機能があり、選択肢が多い ・卓上から大型まで種類が豊富 ・セットするだけで大量の枚数を細断できるので仕事効率アップ ・休止時間を気にしないで細断可能 ・細断が終わるまでその場にいる必要なし ・手差しでの細断もできる
× デメリット ・何枚も細断すると疲れる ・体力を使う ・電源がないと使用できない ・連続使用時間が決まっていて、休止時間が必要 ・比較的大きい ・価格が高い
手動(ハンド)シュレッダー
ハンドシュレッダー ハンドシュレッダーのおすすめはこちら
○ メリット ・電源が必要ないのでどこへでも持っていける ・コンパクト ・必要のない時はしまっておける ・手動なので静か ・価格が安い
× デメリット ・何枚も細断すると疲れる ・体力を使う
電動シュレッダー
電動シュレッダー 電動シュレッダーのおすすめはこちら
○ メリット ・複数枚同時に細断できる ・いろいろな機能があり、選択肢が多い ・卓上から大型まで種類が豊富
× デメリット ・電源がないと使用できない ・連続使用時間が決まっていて、休止時間が必要
自動給紙(オートフィード)
シュレッダー
オートフィードシュレッダー オートフィードシュレッダーのおすすめはこちら
○ メリット ・セットするだけで大量の枚数を細断できるので仕事効率アップ ・休止時間を気にしないで細断可能 ・細断が終わるまでその場にいる必要なし ・手差しでの細断もできる
× デメリット ・比較的大きい ・価格が高い

2. シュレッダー本体は設置場所に置けるサイズ?

卓上のシュレッダーから大型の業務用まであり、基本的に本体サイズが大きいほど、ダストボックスが大きく、たくさん細断くずが入ります。
ゴミ捨てをする回数が減りますので、設置スペースを確認して、適切な本体サイズを選びましょう。
ダストボックスの容量はリットル表記で表します。ゴミ袋の容量をイメージするとわかりやすいでしょう。

卓上サイズ(主に家庭用)

卓上シュレッダー

ダストボックス:3L程度

机の端に置けるコンパクトなシュレッダーです。 処理能力は高くありませんが、場所を取らずに設置できます。

該当商品を見る ≫

デスクサイド(主に家庭用)

デスクサイド

ダストボックス:10L〜15L程度

机下に置けるサイズのシュレッダーです。使用頻度が高く、近くに設置したい場合におすすめです。

該当商品を見る ≫

中型(主に業務用)

中型

ダストボックス:20L〜35L程度

オフィスでも使用できる、処理能力の高いミドルクラスのシュレッダーです。

該当商品を見る ≫

大型(業務用)

大型

ダストボックス:50L以上

大容量、ハイスペックの大型シュレッダーです。

該当商品を見る ≫

3. シュレッダーの処理能力は十分?

シュレッダーの処理能力は「細断枚数」「細断速度」「連続使用時間」の3点があります。
目的に応じて、またこだわりのポイントで選びましょう。

細断枚数 シュレッダーが同時に何枚まで細断できるかを表します。
この数値が高いほど、一度に多くの枚数を細断することができます。
細断速度 シュレッダーが細断する時のスピードを表します。
「2.5m/分」のように、1分あたり何mという数値で表します。
この数値が大きいほど、1回の細断時間が短くなるので、細断中の待ち時間が短くなります。
連続使用時間 シュレッダーが何分間連続して使用できるかを表します。
この数値が大きいほど、長時間使用することができます。
定格時間を超えるとシュレッダーは動作を停止し、モーターが冷めるまで使用できなくなるため、オフィスなど、いろんな人がシュレッダーを使う場合におすすめです。

※「たまにしか使わない。」「高機能はいらない。」
そんな方には卓上シュレッダーなど、コンパクトシュレッダーが価格も安いのでおすすめです。

4. セキュリティは大丈夫?

シュレッダーは機種ごとに細断方式、細断できるサイズが異なります。
細断サイズが小さくなるほど小さい文字も読めなくなり、セキュリティ性が高くなります。

クロスカット

クロスカット

連続使用時間

縦方向に加えて一定間隔ごとに横にも細断する細断方式で、現在最も一般的な算段方式です。
細断サイズは「4x35mm」のように「幅x長さ」で表されます。
クロスカットの幅は3〜5mm、長さが10mm〜50mm程度です。

マイクロカット、ミニクロスカット

マイクロカット、ミニクロスカット

細断サイズ目安

細断クズの比較

同じクロスカットでも特に細断サイズが小さいものは、「マイクロカット」などの名称で呼ばれています。
マイクロカットの幅は2〜3mm、長さは10〜15mm程度です。
マイクロカットとクロスカットの間の「ミニクロスカット」と呼ばれる機種もあります。
ともにクロスカットより小さく細断されるのでセキュリティ性が高くなります。
またマイクロカットには、ゴミの嵩が少なくなるというメリットもあります。
ただし、マイクロカットはクロスカットの機種より、価格が高くなる傾向がありますので、セキュリティ性と予算との兼ね合いで選びましょう。

ストレートカット

ストレートカット

細断サイズ目安

縦一直線にだけ細断するシンプルな細断方式です。
細断ゴミが大きく読めてしまう可能性があるため、セキュリティ性は低くなりますが、価格が安くなるのがメリットです。
細断サイズは「6mm」のように細断幅で表されます。

5. 音はうるさくないの?

静音タイプ

電動シュレッダーは、モーターが駆動し細断します。
機種、大きさ、細断枚数によって音の大きさが異なります。オフィスなどのデスクサイドに置く場合、騒音に気を使わなくてはいけません。
静音タイプの機種もありますので、設置する環境に合わせて選びましょう。
駆動音が60dB(デシベル)以下であれば比較的静かですので、 コールセンターなど電話がメインのオフィスは静音性が高い機種がおすすめです。
※55dB前後の機種を「静音」としています。

6. ホッチキスは外さないといけないの?

ホッチキス

ホッチキスに対応していないシュレッダーの場合、ホッチキスを外さないと故障の原因になる場合があります。
ホッチキスに対応したシュレッダーであれば、わざわざ外す手間がなく細断することができます。クリップの細断にも対応したシュレッダーもあります。用途によってお選びください。
※ホッチキスは10号までの対応が一般的です。

7. カードやCD・DVDの細断機能は必要?

カード CD・DVD

シュレッダーは、用紙以外にもカードやCD、DVDを細断可能な機種があります。カードなどのメディア類の細断機能が必要であれば、細断可能な機種を選びましょう。
カードなどのゴミと紙くずを分別できる機種もありますので、使用頻度が高い場合には忘れずにチェックしましょう。

8. 他にもこんなポイントがあるよ

ゴミ袋取り付けタイプ キャスター付き

他にもダストボックスにも注意しましょう。
引き出しタイプでゴミ袋の取り付けに対応した機種を選ぶと、ゴミが散らばったりせず簡単にゴミ捨てができるので、ゴミ捨てのたびに掃除する必要がありません。
また、キャスターの有無もポイントです。普段はあまり使わないけど使いたいときに持ってくる場合、シュレッダーは結構重いので、キャスターがあるととても便利です。

9. シュレッダー一覧表

本体\細断 6mm 5mm 4mm 3mm 2mm 1mm
大型





中型







小型









卓上





10. おすすめシュレッダー

手動(ハンド)シュレッダーのおすすめ

400-PSD010の画像

手動シュレッダー

400-PSD010

¥

小型で卓上に最適。セキュリティ性の高いマイクロスカット仕様。

PSD-12の画像

手動シュレッダー

PSD-12

¥

カットサイズが4mm。手軽に使える手動式の卓上シュレッダー。

PSD-MC2223の画像

手動シュレッダー

PSD-MC2223

¥

ゴミ捨てに便利な引き出し式の手動式クロスカットシュレッダー。

電動シュレッダーのおすすめ

400-PSD058の画像

電動シュレッダー

400-PSD058

¥

デスクサイドやデスク下への設置におすすめの小型シュレッダー。

400-PSD062の画像

超静音シュレッダー

400-PSD062

¥

夜やミーティング中でも気にならない超静音仕様の静音シュレッダー。

400-PSD024の画像

電動シュレッダー

400-PSD024

¥

細断くずを圧縮できる家庭用クロスカットシュレッダー。

400-PSD035の画像

マイクロカット静音シュレッダー

400-PSD035

¥

コンパクトサイズのマイクロカット電動シュレッダー。

400-PSD029の画像

電動シュレッダー

400-PSD029

¥

約40リットルの大容量ダストボックスで、750枚分の細断くずを収容可能。

400-PSD057の画像

マイクロカットシュレッダー

400-PSD057

¥

A4用紙を最大10枚同時細断できるマイクロカット電動シュレッダー。

400-PSD030の画像

電動シュレッダー

400-PSD030

¥

ホッチキス針をしたままの細断に対応し、A4用紙を6枚同時細断可能。

400-PSD056の画像

業務用シュレッダー

400-PSD056

¥

A4用紙17枚細断できる。カード対応、メンテナンスオイル付き。

400-PSD021の画像

業務用シュレッダー

400-PSD021

¥

60分連続使用が可能な放熱ファン内蔵クロスカット業務用シュレッダー。

オートフィードシュレッダーのおすすめ

400-PSD038の画像

電動シュレッダー

400-PSD038

¥

A4用紙を一度に300枚自動給紙、細断。

400-PSD067の画像

オートフィードシュレッダー

400-PSD067

¥

A4用紙を一度に260枚自動給紙、細断。

400-PSD061の画像

業務用シュレッダー

400-PSD061

¥

最大110枚のA4用紙を自動細断できる。約20分連続細断が可能。

400-PSD068の画像

ミニクロスカットオートフィードシュレッダー

400-PSD068

¥

A4用紙を一度に470枚自動給紙、細断。

400-PSD066の画像

コンパクトオートフィードシュレッダー

400-PSD066

¥

A4用紙を一度に160枚自動給紙、細断。

400-PSD070の画像

マイクロカットオートフィードシュレッダー

400-PSD070

¥

A4用紙を一度に230枚自動給紙、細断。

特集ページはこちら

  • シュレッダー開梱・設置サービス
  • A3対応シュレッダーおすすめ4選
  • 長時間使えるシュレッダー特集
  1. TOP
  2. 商品一覧
  3. 周辺機器
  4. シュレッダー
  5. シュレッダーの選び方
戻る
条件で絞り込む

本体サイズ

用途

細断形状

細断サイズ

細断枚数

オートフィード機能

連続使用時間

ダストボックス容量

対応メディア

稼働音

A3サイズ

ゴミ袋取付

価格

人気商品

カテゴリ一覧

注目の新商品

一覧を見る

100-MR203BKの商品画像

飛び出し最小限!
クランプ式小物トレー

組み立て次第で使い方いろいろ!
モニターアームと相性抜群な
クランプ式の小物トレーが新登場

商品を詳しく見る

200-CAR098の商品画像

エンジンと連動!
スマホ設置らくらく

エンジンONでアームが開いて
スマホを置くと自動で閉じる!
ワイヤレス充電対応の車載ホルダー

商品を詳しく見る

400-MAWBT194の商品画像

スリムで軽い、
モバイルマウス

合わせて使えるスタンド付き!
ポケットに収まるマウス「SLIMO」
充電ケーブルも本体に収納できます。

商品を詳しく見る

おすすめの特集

一覧を見る

  • 防犯カメラ・監視カメラの選び
  • 屋内外で使える!暑さ対策&冷却グッズ特集
  • ケーブルボックス おすすめ5選 散らかったケーブルを整理整頓 2024年版 | サンワダイレクト
  • モバイルバッテリーの捨て方・使い方まとめ特集
  • HDMI切替器の選び方
  • 【2024年版】LEDライトの選び方

みんなの投稿

一覧を見る