請求書払い・電話・AIチャット案内

サンワサプライ直営「サンワダイレクト本店」

ranking

初めてのお客様へ。 新規会員はこちら
お届けする都道府県を設定する。(現在は東京都)[変更お支払い方法について

すべてのカテゴリ
  1. TOP
  • 廃止
  • 送料無料

CPU自動切替器(4:1)

  • CPU自動切替器(4:1)
  • CPU自動切替器(4:1)
  • CPU自動切替器(4:1)
  • CPU自動切替器(4:1)
  • CPU自動切替器(4:1)

画像:1/5

CPU自動切替器(4:1)

CPU自動切替器(4:1)

4台のパソコンを1組のモニタ・マウス・キーボードで共有!

品番:
SW-CPU4N
希望小売価格:
¥28,944(税込)
販売価格:

26,050(税込)

 

送料¥540当店負担

獲得ポイント:
260ポイント(1%還元)
在庫状況:

廃止完売

注文数:

【 廃止完売、後継品紹介 】
こちらページの商品は完売いたしました。
まことにありがとうございました。
後継品はSW-KVM4Tです。
(後継品は一部仕様が異なる場合がありますので、ご注意下さい。

  • 商品特長
  • 仕様
  • 対応機種
  • よくある質問
  • ●1つのキーボード・マウス・モニタで4台のDOS/V機を切り替えて接続できます。
    ●ソフトウェアのインストール不要。
    ●ホットキー・セレクトボタン切り替えの2通りで切り替え可能。
    ●オートスキャン機能搭載で接続されたパソコンを自動で切り替えて、各パソコンを監視することが可能。
    ●キーボードポート・マウスポートをエミュレーションしているため、再起動(リブート)時にポートを切り替えなくても完全起動が可能。
    ●高解像度1920×1440ドットまで表示可能。
    ●ホットプラグに対応。パソコンの追加・削除時に切替器の電源を切る必要がないためメンテナンスが簡単。
    ●切替時の動作確認音をON/OFF可能

    取扱説明書(PDF・274KB) ………[リンク]

  • ●切替方式:電子式制御、本体セレクトスイッチ、ホットキー切替(「Ctrl」キーを2回押す※ただし同じCtrlキー)、オートスキャン(「Scroll lock」キーを2回押す)
    ●消費電力:DC9V 300mA(最大)※PS/2キーボードポートより供給
    ●操作耐久温度:5〜40℃
    ●操作耐久湿度:0%〜80%
    ●サイズ:W200×D75×H45mm
    ●重量:640g
    ●付属品:CPU切替器本体×1、切替器ーパソコン本体接続用ケーブル(1.8m×2、1.2m×2)、取扱説明書(保証書付き)×1

  • ●対応パソコン:
    DOS/V機(PS/2マウスコネクタ・PS/2キーボードコネクタ、HD(3WAY)15pinディスプレイコネクタを持つ機種)のデスクトップパソコン
    ●対応キーボード:
    PS/2キーボード(ミニDIN6pinコネクタ)
    ●対応マウス:
    PS/2マウス(2ボタンマウス)(ミニDIN6pinコネクタ)、Microsoft Intellimouse対応
    ※本製品はWindows標準のマウスドライバでのみ機能します。専用ドライバや機能追加のアプリケーションソフト等はインストールしないでください。
    ●対応モニタ:
    HD(3WAY)15pinのコネクタを持つマルチスキャンディスプレイ
    ※解像度1920×1440ドットまで表示可能。
    ※DDC、DDC2B、DDC2AB対応
    ※高解像で使用するとご使用のモニタによっては画質が悪くなることがあります。
    ※液晶モニタの多くはマルチスキャンモニタではありません。
    液晶モニタをご使用になる場合はPC側の設定でリフレッシュレート(走査周波数)を表示可能な値に設定してください。変更方法、設定値については各モニタの取扱説明書をご覧ください。
    ●対応OS:
    Windows XP・Me・98SE・98・95・3.1、Windows2000、WindowsNT4.0、Linux(セレクトボタン切替のみ対応。カーネルのバージョン・ディストリビューションの仕様により一部対応しない場合があります。)

    • パソコンと切替器の設置場所が離れており添付ケーブルではとどきません。接続ケーブル長の長いタイプはありますか?
      別売りで接続用ケーブルSW-K180(1.8m)、SW-K300(3.0m)をご用意しています。

      SW-KVM2CPについてはケーブル一体式となっているため同ケーブルは使用できません。

      また延長ケーブルにつきましては環境によって不具合が発生する恐れがありますのでおすすめできません。
    • IBM製パソコンでマウスが動作しない。
      ご使用のパソコンのマウスドライバをご確認ください。IBMマウスドライバを使用している場合、正常に動作しないことがあります。マウスドライバをマイクロソフトのMicrosoft PS/2 IntelliMouseドライバに変更することで問題が改善されます。
    • パソコンの電源を入れたまま切替はできますか?
      可能です。

      サンワサプライ製CPU自動切替器は接続されている全てのポートに対してキーボード・マウス信号をエミュレートしているため、電源がONの状態でポートを切り替えても接続されている全てのパソコンは常にキーボード・マウスが接続されている状況になります。

      したがって電源がONの状態でポートを切り替えても問題ありません。
    • 異なるOSを搭載したパソコンを共有できますか?
      共有できます。

      サンワサプライ製CPU自動切替器は異なるWindows OS、Linux OSの混在状況でも正常に動作することを確認しています。
    • ホットキーとはなんですか?
      切替操作をキーボードからキー入力(コマンド入力)で行なう方法をホットキー切替と言います。

      たとえば【Ctrl】キーを2回連続で押すと切り替わる、などです。
    • ホットキーで使用するキーのカスタマイズは可能ですか?
      できません。
      切替器内のICにプログラムされていますので変更できません。
    • マウスポート付きのキーボードにマウスを接続した状態で使用できますか?
      できません。

      パソコンから出るマウス信号が正常に切替器に到達しないため、動作しない、暴走するなどの症状が発生します。
    • 切り替え時の音が気になるのですが消せますか?
      ビープ音(切替音)のON/OFF機能が搭載されているのはSW-CPU2N/4Nだけになります。

      またSW-KVM2CPSW-KVM2CPASW-KVM2AUPSW-KVM2AUUについては最初から音が出ない仕様になっております。

      その他の機種ではビープ音が出る仕様になっており音をON/OFFすることは出来ません。
    • パソコンの電源をOFFにしても切替器のLEDが消えません。
      キーボードパワーON機能(キーボードからパソコンの電源をONにする機能)が働いている機種ではパソコンがOFFの時にもキーボードポートから電流が流れており、その電流でLEDが点灯致します。

      通常そのままでも使用に支障はありませんが、BIOSの設定などからキーボードパワーONを解除することで電流の供給を止め、LEDが点灯しないようにできます。
      BIOSの設定変更方法については各パソコンメーカーにお問い合わせください。

      また切替器に付属するACアダプタを使用する際にも切替器に常に電流が流れるためLEDが点灯してしまいます。この場合は回避できませんのでご了承ください。
    • 接続されたパソコンを全て同時に起動することはできますか?
      可能です。

      サンワサプライ製CPU自動切替器は、接続された全てのパソコンにキーボード・マウスのエミュレート信号を送っているので、同時に起動しても「接続されている」という情報は全てのパソコンで認識され、正常に起動致します。もちろん切替後も通常どおり正常に動作致します。
    • パソコン起動時(再起動時)などにはスイッチが切り替わっていないとダメですか?
      切り替わっている必要はありません。仮にポート1にセレクトされた状態でポート2を起動しても正常に起動し、切替後も動作致します。
    • ホットキーで使用するキーのカスタマイズは可能か。
      使用するホットキー切替(キーボードで操作するコンピュータを切り替える方法)で使用するキーをカスタマイズすることはできません。特定アプリケーションで不都合が起こる場合には切替器本体のボタンで切り替えてください。
    • PCの電源が入った状態で切り替えできますか?
      可能です。
    • 切り替えた直後にキーボード・マウスが動作しない。
      切り替え時の状況、接続構成などの原因で切り替えてからすぐはキーボードやマウスが動作しないことがあります。

      数秒待ってから作業を始めてください。
    • Netwareで使用できますか?
      Netwareでの切り替え動作は切替器のボタンで行ってください。

      ホットキー(キーボード操作での切り替え)が使えるかどうかについては未確認です。
    • 接続可能なマウスについて。
      一般的に販売されているPS/2マウスについては問題なく動作します。

      ただし以下の制限があります。

      1. PCに直接接続して正常に動作すること。
      2. マウスに付属のドライバユーティリティはインストールせず、OS標準のドライバで使用すること。


      また、カーソルが飛ぶなどの症状が発生した場合は切り替えなおしてみてください。
    • pcAnyWHERE等のリモートソフトとの併用について。
      pcAnyWhere(シマンテック社製)等を使用し、切替器でアクティブになっていない(切り替わっていない)マシンを再起動した場合でも通常通りPCは起動します。

      本来デスクトップマシンはデフォルトの状態ではマウスあるいはキーボードが接続されていないと起動することができませんが、本切替器に接続しているマシンについては、全てのポートに常にキーボード・マウスの信号をエミュレートして伝えておりますので問題はありません。
    • 切り替えたときにエラーは発生しないのか。
      切り替え後も切替器内部で信号のエミュレートを行っていますのでコンピュータ側から見れば常にマウス・キーボードが接続された状態になっています。

      よって問題ありません。
    • マウスが動作しない。
      IBM(NetVista, Netfinity等)の一部機種では、本体起動または再起動時に接続されている周辺機器を認識する時間間隔が非常にシビアなため、マウス・キーボードが認識されない場合があります。

      この現象は以下の方法で回避可能です。

      症状の発生するコンピュータを起動する際には
      • すでに起動している他の本体
      • 起動していない本体
      • 本体が接続されていないポート
      のいずれかに切り替えた状態で起動してください。
FAX注文承ります

電話・FAXでの注文承ります。
詳細はこちら >>

2019 5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2019 6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

の日が定休日です。
営業時間 9:00〜18:00

ご注文は年中無休でお受けしております。
商品発送は土日祝日も一部商品に限り発送しております。
メール返信は営業日のみとなります。