サンワサプライ直営サンワダイレクト本店

全ての商品
  1. TOP
  2. 商品一覧
  3. 周辺機器
  4. モバイルモニター
  5. モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較

モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較 2024年版 | サンワダイレクト

モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較 2024年版 | サンワダイレクト
モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較 2024年版 | サンワダイレクト
モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較 2024年版 | サンワダイレクト

モバイルモニターとは?

モバイルモニターとは、軽量・コンパクトで持ち運びに適した液晶モニターのことです。ノートパソコンやスマートフォンに接続するだけで、外出先でもデュアルディスプレイ環境を構築できます。

モバイルモニターは、以下の用途での使用に適しています。

  • テレワーク用に

    ノートパソコンの画面を拡張して、作業効率をアップさせる

  • プレゼンテーション用に

    資料や動画を映し出して、より効果的なプレゼンテーションを行う

  • ゲーム用に

    大画面でゲームを楽しむ

モバイルモニターの使い方とメリット

モバイルモニターの使い方とメリットは以下のとおりです。

  • 【拡張モード】サブモニターで作業効率アップ

  • 【複製モード】複数の人と同じ画面を共有

  • タッチパネル操作できるモデルが便利

  • Nintendo Switchを大画面でプレイ

  • Fire TV Stickで動画を楽しむ

【拡張モード】サブモニターで作業効率アップ

ノートパソコンの画面を拡張してマルチモニターにすることで、作業効率がアップします。

  • 1つの画面は作業用、もう1つの画面は調べ物や資料の表示などに利用できる
  • 複数のアプリやウィンドウを同時に表示させることができる
  • 作業の切り替えがしやすくなる
  • 視野が広くなり、集中力がアップする

【複製モード】複数の人と同じ画面を共有

複製モードでは、ノートパソコンの画面をそのままモバイルモニターに複製することができます。

  • 営業先でお客様に同じ画面を見てもらいながら話ができる
  • 会議やプレゼンのときに、プロジェクターとしての代用も可能
  • オンライン会議や授業で、画面を共有することができる

タッチパネル操作できるモデルが便利

タッチパネルに対応していれば、画面に直接タッチして操作することができます。

  • ブラウザや資料を拡大したり、資料の切り替えも簡単
  • 動画やゲームを直感的に操作できる
  • タッチ操作に対応したアプリを活用できる

Nintendo Switchを大画面でプレイ

Nintendo Switchをテレビに接続するのは面倒な時、モバイルモニターであればケーブル1本で接続してどこでも大画面でゲームを楽しむことができます。

  • テレビに接続する手間が省ける
  • 外出先でも大画面でゲームを楽しむことができる
  • 複数人でゲームを楽しむことができる

Fire TV Stickで動画を楽しむ

Fire TV Stickは、Amazonのストリーミングメディアプレーヤーです。Fire TV Stickに対応していれば、モバイルモニターでAmazonプライムビデオなどの動画を観ることができます。

  • 大画面で動画を楽しむことができる
  • 外出先でも動画を楽しむことができるる
  • 複数人で動画を楽しむことができる

モバイルモニターの選び方

モバイルモニターの選び方のポイントは以下のとおりです。

  • 画面サイズで選ぶ

  • 解像度で選ぶ

  • 接続方法で選ぶ

  • スタンドカバーあり・なしで選ぶ

  • タッチパネルあり・なしで選ぶ

画面サイズで選ぶ

モバイルモニターは7インチから27インチまでさまざまなサイズがあります。
自宅で使用するなら、15.6インチ以上の大画面がおすすめです。作業スペースが広がり、複数のアプリやウィンドウを同時に表示できます。また、ゲームや動画も迫力ある映像を楽しめます。
持ち運ぶなら、A4サイズとほぼ同等の13.3インチのモデルが主流です。重量も700g前後のモデルが多く、持ち運びに便利です。

解像度で選ぶ

モバイルモニターの解像度は主にフルHD(1920×1080)が一般的です。15.6インチほどの大きさであれば、文字や画像がくっきりと見やすいです。テレワークや仕事用途にはフルHDが十分で、複数のアプリやウィンドウを同時に表示できて作業効率が向上します。
4K(3840×2160)の解像度は文字や画像がより鮮明で、迫力のある映像が楽しめますが、価格が高く、重量も重いため持ち運びには不向きです。

接続方法で選ぶ

モバイルモニターの接続方法には主に以下の3つがあります。
USB Type-C: ケーブル1本で映像・音声・データの伝送が可能な接続方法
USB Type-A: 一般的なUSBポート
HDMI: 映像・音声の伝送が可能な接続方法
モバイルモニターを購入する際は、自分のデバイスがどの接続方法に対応しているか確認しましょう。

スタンドカバーあり・なしで選ぶ

モバイルモニターには、スタンドカバーが付属しているモデルとそうでないモデルがあります。カバーがあると、モニターを立てかけたり、折りたたんだりできるだけでなく、ディスプレイの保護もできます。一方、カバーがない場合は別途スタンドを購入する必要がありますが、スタンドを使えば同様の機能が得られます。

タッチパネルあり・なしで選ぶ

モバイルモニターには、タッチパネルに対応しているモデルと非対応のモデルがあります。タッチパネル対応だと、スマホやタブレットのように直感的にアプリやゲームを楽しむことができます。

モバイルモニターの接続について

モバイルモニターの接続については以下のとおりです。

付属ケーブル1本で接続できる

モバイルモニターはUSB Type-CやHDMIなど、複数の接続方法に対応しています。
特にUSB Type-Cケーブル1本で接続できるモデルは、簡単かつ便利。デバイスに接続するだけで映像・音声・データの伝送が可能で、手軽に利用できます。

コンセント不要

USB Type-C接続のモデルならコンセント不要で、1本のケーブルで電源と映像出力が可能です。
一方、HDMI接続のモデルは映像出力は可能ですが、電源には別途コンセントまたはモバイルバッテリーが必要です。

スマホ、タブレットも接続できる

通常はノートパソコンやテレビ等に接続しますが、一部モデルはType-Cケーブルを使って対応スマホやタブレットにも接続可能です。これによりノートPC等がなくてもケーブル1本で手軽に大画面でコンテンツ鑑賞ができます。

持ち運びやすさや画面サイズ、解像度など、さまざまな製品が販売されており、どれを選べばいいのか迷う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、おすすめのモバイルモニター3選を紹介いたします。

サイズ

16.1型

液晶タイプ

IPS/光沢

解像度

1920×1080

接続方法

USB Type-C・HDMI

重量

約1kg

スタンドカバー

タッチパネル

価格



サイズ

15.6型

液晶タイプ

IPS/光沢

解像度

1920×1080

接続方法

USB Type-C・HDMI

重量

約750g

スタンドカバー

タッチパネル

×

価格



サイズ

12.5型

液晶タイプ

IPS/光沢

解像度

1920×1080

接続方法

USB Type-C・mini HDMI

重量

約450g

スタンドカバー

タッチパネル

×

価格



モバイルモニターがあれば、テレワークもゲームももっと快適に

モバイルモニターは、テレワークやゲームなど、さまざまな用途で活躍する便利なアイテムです。
自分に合ったモバイルモニターを見つけて、より快適なデジタルライフを送りましょう。

  1. TOP
  2. 商品一覧
  3. 周辺機器
  4. モバイルモニター
  5. モバイルモニターとは?使い方や選び方、おすすめ3選も比較

カテゴリ一覧

注目の新商品

一覧を見る

700-BTL054ATの商品画像

円形型の
モバイルバッテリー

軽量&ハンドル付きで、持ち運びラクラク!
最大3台の機器を同期に充電できます。

商品を詳しく見る

200-CAR102の商品画像

車の中の
スマホの定位置!

1秒でセットできるMagSafe式!
自由自在に角度を調節できるスマホホルダー

商品を詳しく見る

TS-DP20A-64Gの商品画像

暗い場所でも
鮮明に記録

ボタンを押して、3秒で撮影開始!
小型で持ち運びやすい二輪車用ドライブレコーダーが登場

商品を詳しく見る

おすすめの特集

一覧を見る

  • デスク周りを整理整頓
  • 営業車アイテム特集
  • マウス特集
  • タップは消耗品です
  • 集中ブースの選び方
  • A3対応シュレッダー

みんなの投稿

一覧を見る