シュレッダー故障かな?と思ったら

上記に当てはまらない症状や対処方法を読んでも解決しない場合は
下記のフォームからお問い合わせください。

1. 紙詰まりしてしまう

対処方法

シュレッダーが紙詰まりを起こしたときには、手動で逆回転・正回転を何度か繰り返し、
詰まった用紙が取れないかどうか試してください。

電動シュレッダーの場合は逆回転ボタンがついています

用紙が手で取り除けそうな場合も、そのまますぐに手を触れては危険です。
まずは電源を切りコンセントを抜いた上で、軍手や厚手のタオルを使い、
カッター部分で手を切らないように気を付けながら用紙を取り除いてください。
次に先の細いピンセットなどでかき出すようにし、紙詰まりを解消してください。

電源を切り、コンセントを抜いて作業する 紙を取り除く際は、軍手やタオル、ピンセットを使う

POINT

紙詰まりの原因は「定格細断枚数」を超えた枚数を細断したときや
コピー用紙以外の用紙を細断した際に起きやすいため、細断枚数を守ってご使用ください。

2. 満杯センサーが消えない

対処方法

ホコリや紙くずが付着して誤作動を起こしている可能性があります。
センサーのレンズ部分を綿棒などで綺麗に掃除し、ホコリや紙くずを取り除いてください。
また、白色や半透明のゴミ袋をかけていると、紙くずと誤認識する場合があるので
ゴミ袋を外してみて改善するかどうかお試しください。

センサーのレンズ部分を綿棒などで掃除する ゴミ袋を外して改善するか試してみる

<ご注意>
作業にあたっては、必ずシュレッダーの電源を切り、コンセントから必ず電源ケーブルを抜いていただくようお願いします。
エアダスターなど可燃性のあるものでの掃除は絶対に行わないでください。

3. 異音が消えない

対処方法

ガタガタ揺れるような音の場合は、ギアやフレームの割れなどが考えられます。キーキーこすれるような音の場合は、カッターのつまりや破損などが原因と考えられます。
具体的な症状をご記載の上、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

異音が消えない

4. 切れ味が悪い

対処方法

メンテナンスシートやメンテナンスオイルを使用することで
シュレッダーの切れ味を維持・改善できます。

おすすめ製品

400-PSDCD001

メンテナンスシート(400-PSDCD001)

シュレッダーにシートを通して細断するだけで、刃のメンテナンスができます。定期的にメンテナンスをすることで、刃の切れ味が改善、本体やモーターの負荷を緩和しシュレッダーを長持ちさせることができます。

PSD-CD1

メンテナンスオイル(PSD-CD1)

オイルを注入することで刃が滑りやすくなり、紙づまりや刃に残る紙くずの量を軽減します。シュレッダーの購入時から週1回使用すれば、より長く性能を保つことができます。

5. 電源が入らない。オーバーヒートランプが消えない

対処方法

オーバーヒートで故障しないように、オーバーヒートになる前に自動的にオフになって動かなくなる症状です。
長時間の使用が原因のことが多く、一度コンセントを抜いた状態で45分以上置いていただき、改善されるかお試しください。

コンセントを抜いて45分以上置いてみる

6. 購入した商品のダストボックスに細断くずが入っている

対処方法

製造の過程で、工場にて細断テストを行っております。
テスト後に細断くずは除去していますが、運送中の振動により一部刃の間から細断くずが出たり、ダストボックスに細断くずが残っていたりする場合があります。
使用上は問題なく、新品の製品となりますので安心してご利用ください。

細断テストの際の細断くずなので新品です!

7. モーターの回転が止まらない

対処方法

ホコリや紙くずが付着して誤作動を起こしている可能性があります。
センサーのレンズ部分を綿棒などで綺麗に掃除し、ホコリや紙くずを取り除いてください。
また、白色や半透明のゴミ袋をかけていると、紙くずと誤認識する場合があるので
ゴミ袋を外してみて改善するかどうかお試しください。

センサーのレンズ部分を綿棒などで掃除する ゴミ袋を外して改善するか試してみる

<ご注意>
作業にあたっては、必ずシュレッダーの電源を切り、コンセントから必ず電源ケーブルを抜いていただくようお願いします。
エアダスターなど可燃性のあるものでの掃除は絶対に行わないでください。

お問い合わせフォーム

上記対処法で改善されない場合、下記内容をご記載の上、サポートへお問い合わせください。

氏名
例:三和 太郎
メールアドレス 【半角英数字】
【半角英数字】

※携帯電話メールアドレス不可

メールアドレス(確認) 【半角英数字】
【半角英数字】
注文番号
【半角英数字】例:SW0801234567

※ご注文確認メール、またはご注文完了後に表示された「SW」から始まる12桁の番号、または「-」ハイフンで区切られた24桁の番号をご記入ください。

品番
【半角英数字】例:MA-LSIHS

※品番がわからない方は、商品名や、商品の掲示のあるURLなどを下記症状の詳細にご記入ください。

シュレッダーのシリアル番号
【半角英数字】

シリアル番号掲載箇所

シリアル番号掲載箇所

症状
症状の詳細

<1,000文字以内>

閉じる