恒常表示

サンワサプライ直営「サンワダイレクト本店」

ranking 初めての
お客様
新規会員登録

初めてのお客様へ。 新規会員はこちら
お届けする都道府県を設定する。(現在は東京都)[変更お支払い方法について

すべてのカテゴリ
  • 送料無料
  • 在庫あり
  • 動画

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
  • 名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

画像:1/16

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

USB電源で手軽に使える名刺スキャナ。

品番:
PSC-13UB
希望小売価格:
¥43,780(税込)
販売価格:

32,390(税込)

 

送料¥550当店負担

獲得ポイント:
323ポイント(1%還元)
在庫状況:

在庫あり

注文数:

当日出荷可能 以内に注文)
10/22 金曜日東京都にお届け予定です。
[届け先変更] [全国の配送日マップ]

×


×

ショッピングカートに追加しました

合計

  • 品番:PSC-13UB
    数量:
    金額:¥32,390

×

かんたん3STEP

まとめ買いお値引きの流れ

  1. 1商品を選ぶ

    ご希望の商品と数量をご入力ください。

  2. 2ご依頼
    内容の入力

    納期・お客様情報などを入力してください。

  3. 3完了

    営業日15時までのご依頼で当日回答いたします。

×

オンライン見積書発行

ログインすると使える便利な機能

  1. 会社名・
    宛名の変更

    会社名・宛名の変更が可能です。ログインしない場合は無記入となります。

  2. マイページ
    連携

    過去の見積一覧の閲覧、見積からそのまま注文が可能です。詳細はこちら

  3. 会員特別
    値引き適応
    (法人様限定)

    法人シルバー会員以上の方には、特別お値引きが適応されます。詳細はこちら

商品紹介動画

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応) PSC-13UB

 ¥

名刺をデータ化してかんたん管理 1枚3秒の高速スキャン

日々増え続ける名刺 管理にストレスを感じていませんか

名刺の内容を高速でデータ化

名刺をセットするだけで、自動的にスキャンしデジタル化!
専用ソフトに登録して、簡単に管理できます。

複数台でのPCでご利用いただくには、台数分のスキャナ本体(PSC-13UB)のご購入が必要です。付属ソフト「WorldCard」は、1台のコンピューター上での使用のみとなります。
※製品の初回起動時にはソフトウェアのアクティベーション(ライセンス認証)が必要です。

1枚3秒でスキャン 自動でデータ化 検索・管理も簡単

天板の下へ美しく取り回せる 2mのロング充電器ケーブル

名刺をスマートに管理できる

詳しい使い方はこちら

Windows用

Mac用

文字の入力不要 自動で名刺の内容を読み取り・登録

最大登録数3000枚 文字情報はテキストデータ化

名刺は画像データ化

高い読み取り精度

25ヶ国語に対応 海外名刺もOK

25ヶ国語に対応!海外名刺もOK!

  1. 日本語
  2. 韓国語
  3. フランス語
  4. ロシア語
  5. フィンランド語
  6. ポーランド語
  7. ギリシャ語
  1. 英語
  2. ドイツ語
  3. イタリア語
  4. オランダ語
  5. ノルウェー語
  6. ハンガリー語
  7. チェコ語
  1. 中国語(繁体、簡体、香港文字)
  2. スペイン語(スペイン、メキシコ)
  3. ポルトガル語(ポルトガル、ブラジル)
  4. デンマーク語
  5. スウェーデン語
  6. トルコ語
  7. スロバキア語

読み取りできる項目

絞り込み・複数検索 登録日時で検索 50音検索

メールを送信 Skype発信

地図表示 SNSアカウント検索

読み込み・書き込みが可能

名刺データを読み込み・書き出しすれば、「WorldCard Scan」を
インストールしていないパソコンでも、データの閲覧・活用が可能です。

名刺をスマートに管理できる

対応データ形式はこちらでご確認ください

Windows用

Mac用

アプリを使ってスマホ・タブレットからもデータにアクセス

スマートフォンアプリ WorldCard Mobile

Googleアカウントを使用してデータをワンタッチで同期 クラウドサービスを使用してデータを共有

パソコン・スマホ・タブレット間で、簡単にデータを同期することができます。
名刺データを Google の Gmail 連絡先(アドレス帳)に同期し、さらにアプリWorldCard Mobileから同じGoogle アカウントに同期することで、各デバイス間で名刺データを共有できます。
※Googleアカウントが必要です

WorldCard 交換ファイル (wcxf)、vCardファイル(vcf)などに変換したデータを、クラウドサービスを使用して共有できます。

Gmailやクラウドサービス

カメラで撮影するだけ 外出先でもスキャンできる

アプリWorldCard Mobileを使えば、スマホやタブレットのカメラで名刺を撮影する
だけで、すぐにデータ化!外出先でも気軽に名刺の管理ができます。

ソフトウェア WorldCard Scan の
詳しい使い方はこちらをご覧ください

Windows用

Mac用

仕様

前面 背面

セット内容 キャリブレーションカード 透明名刺入れ 専用ソフト

本体 USB延長ケーブル

  • 商品特長
  • 仕様
  • 対応機種
  • オプション
  • よくある質問
  • ●名刺を読み込んで、管理や検索が可能です。
    ●専用ソフトでOCR可能で、一覧で管理や検索が可能です。
    ●高速読み込みと文字認識で数百枚の名刺でもストレスなく作業可能です。
    ●日本語を含む24の言語に対応し、海外の名刺もスムーズに読み込みます。
    ●名刺データを画像と一緒に保存可能です。
    ●WindowsとMac両対応です。
    <ご注意>
    複数台でのパソコンでご利用いただくには、台数分のスキャナ本体(PSC-13UB)のご購入が必要です。付属ソフト「WorldCard」は、1台のコンピューター上での使用のみとなります。
    ※製品の初回起動時にはソフトウェアのアクティベーション(ライセンス認証)が必要です。

  • ■インターフェイス:USB仕様 Ver.2.0準拠(USB Ver.1.1上位互換)
    ■解像度:カラー/600dpi
    ■スキャン速度:約3秒/名刺1枚
    ■サイズ:W107×D28×H100mm
    ■重量:約168g (本体のみ)
    ■付属品:USB延長ケーブル、キャリブレーションカード、透明名刺入れ、取扱説明書

  • ■システム要件:
    <Windows>
    CPU/Pentium III 800MHz以上
    メモリ/512MB以上
    ハードディスク/200MB以上
    <Mac>
    CPU/Intel製CPU
    メモリ/512MB以上
    ハードディスク/200MB以上
    ■対応機種:Windows搭載(DOS/V)パソコン、Apple Macシリーズ
    ■対応OS:Windows 10・8.1・8・7・Vista
    macOS 10.12〜10.15、Mac OS X 10.11
    ■PSC-13UB用のアクティベーションコードはこちら→ ………[リンク]

    • スキャナー本体を複数台のパソコンで使用できますか。
      複数台でのPCでご利用いただくには、台数分のスキャナー本体のご購入が必要です。
      付属ソフト「WorldCard」は、1台のコンピューター上での使用のみとなります。
      ※製品の初回起動時にはソフトウェアのアクティベーション(ライセンス認証)が必要です。
      ※ライセンス(アクティベーションコード)のみの販売はこちら
    • アクティベーションコードはどこに記載がありますか。
      製品の裏に記載のある16桁の数字がアクティベーションコードになります。

      アクティベーションコードは1台のPCしか使用できません。
      PCのお買い替え時には使用中のPCのアクティベーションコードを解除してから、新しいPCへ再入力してください。

      ⇒QA:4621
    • 付属のソフト以外での使用は可能ですか。
      付属ソフト以外の使用はできません。使用には専用ソフトのインストールが必要です。
    • 名刺に手書きしている文字がある場合
      Worldcard上では 氏名 住所 会社名 等あらかじめ配置されており、読み込んだ画像を解析し、それぞれの項目のテキストデータが自動的に振り分けられ入力される仕組みです。 よって 手書きが名刺のどの部分に書かれたかにもよりますが、基本的にはWorldcard側で手書き文字を絵として認識した場合はスキップされ、文字としてはでてきません。 手書きを文字として認識された場合は、文字化けとしてテキストで出てきます。手書き文字が文字化けででていれば、その箇所を削除してのご利用が可能です。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • 両面スキャンの設定方法は?
      1.付属ソフトWorldcard V8の左上の「スキャン」をクリックして、裏面にチェックを入れ、 「完了」をクリックします。
      2.「設定」→「スキャン設定」→「カードスタイル両面」にチェックを入れて、OKを押し、画面を閉じます。
      3.本製品のスキャンは片面ずつ可能です。表面と裏面の両面を順番にスキャンすると1つのファイルで裏表のデータが同一人物として保存される形となります。

      よくある質問はこちら
    • 名刺の枚数制限は?
      読み込める名刺の枚数制限などは特にございません。
      但し、3000枚を超えるをソフトウェアの動きが遅くなる可能性がございます。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャン可能な名刺のサイズは?
      名刺4号サイズ(55×91o)までのものならスキャン可能です。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャナ単体で使用できるか
      スキャナ単体での利用は不可で、付属ソフト「Worldcard」をインストールしたパソコンとの接続が必須となります。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • 黒い線が入る。
      スキャナの内部に汚れがついている可能性がございます。
      キャリブレーションカードを何回か通す事で内部の汚れを取る事ができますのでお試しください。
      キャリブレーションカードは白い面を上にしてスキャンさせてください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • 突然使えなくなった
      パソコン側が、スキャナ本体を正常に認識できていない可能性がございます。
      下記【確認手順】をご確認ください。

      【確認手順】
      1.PCにスキャナ本体(PSC-13UB)を接続します。
      2.同梱のインストールCDをPCに入れます。
      3.キーボードのWINDOWSキーを押しながら Xキーを押し、一覧がでたら「デバイスマネージャー」⇒を開きます。
      4.「イメージングデバイス」に【 A8collar Scanner PP 】表示がでているかどうかご確認ください。
      5. 出ていない場合・その他の所へ表示されている場合・「!」マークがついている場合は、⇒パソコン側が、スキャナ本体を正常に認識できていない可能性がございます。【 A8collar Scanner PP 】のドライバー更新をしてください。
      6.「ドライバーの更新」をクリックします。
      7.ドライバーの検索方法で下の段の「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」をクリックします。
      8.次の場所で「ドライバーを検索します」の右端の「参照」をクリックします。
      9.ハードウェアのドライバーを含むフォルダーを選択してくださいのところで更新元をインストールCDのdriver>PROフォルダを指定し一覧がでるのでその中の「Pro」フォルダをクリックします。その後「OK」ボタンを押します。
      10.「次へ」をクリックします。インストールが始まります。
      インストールが完了したらPCを再起動しWorldcardを起動し名刺スキャナーが認識されているかご確認下さい。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • LEDが点かなくなった
      パソコン側が、スキャナ本体を正常に認識できていない可能性がございます。
      下記【確認手順】をご確認ください。

      【確認手順】
      1.PCにスキャナ本体(PSC-13UB)を接続します。
      2.同梱のインストールCDをPCに入れます。
      3.キーボードのWINDOWSキーを押しながら Xキーを押し、一覧がでたら「デバイスマネージャー」⇒を開きます。
      4.「イメージングデバイス」に【 A8collar Scanner PP 】表示がでているかどうかご確認ください。
      5. 出ていない場合・その他の所へ表示されている場合・「!」マークがついている場合は、⇒パソコン側が、スキャナ本体を正常に認識できていない可能性がございます。【 A8collar Scanner PP 】のドライバー更新をしてください。
      6.「ドライバーの更新」をクリックします。
      7.ドライバーの検索方法で下の段の「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」をクリックします。
      8.次の場所で「ドライバーを検索します」の右端の「参照」をクリックします。
      9.ハードウェアのドライバーを含むフォルダーを選択してくださいのところで更新元をインストールCDのdriver>PROフォルダを指定し一覧がでるのでその中の「Pro」フォルダをクリックします。その後「OK」ボタンを押します。
      10.「次へ」をクリックします。インストールが始まります。
      インストールが完了したらPCを再起動しWorldcardを起動し名刺スキャナーが認識されているかご確認下さい。


      PSC-13UBよくあるご質問
    • 名刺のスキャンが途中で止まり名刺が入っていかない
      ケーブルや物で反対側の口が塞がれているような状態になっていると、名刺が物理的に通過できずスキャンが出来ません。
      (その場合、LEDの点滅は停止しつつ、名刺は手前側へ戻ってきます。読み込めた部分までの名刺の画像がデータとしてパソコン上で確認されます)
      特にふさいでいなければ、キャリブレーションを実行して再度スキャンをお試しください。
      キャリブレーションカードは白い面を上にしてスキャンしてください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • WCXFファイルが開けない、どうやって開くのでしょうか?
      WCXFファイルは、名刺スキャン時のバックアップファイル/データ交換用ファイルで、
      WorldCard V8以降の対応の専用ファイルです。
      他のソフトでは開くことはできません。
      【開き方】
      1 WorldCard V8を起動します。
      2 上部ツールバーの「管理」→「インポート」→「WCXFファイル」→「ファイルを指定」→「OK」 の操作でデータがインポートができます。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャンした名刺画像を一覧で出力、印刷できますか?
      スキャンした名刺画像は、出力は可能です。
      【出力方法】
      管理→エクスポート→画像ファイル→全ての名刺 の操作で全部の名刺画像が出力できます。
      しかし、一覧やまとまった表示での出力ではなく「1画像 =1枚」での出力となります。
      例 AAさんとBBさんの名刺の画像を出力した場合
      ・出力ファイル名
      1F_AA.jpg (表面画像ファイル)
      1B_AA.jpg (裏面画像ファイル)
      2F_BB.jpg (表面画像ファイル)
      2B_BB.jpg (裏面画像ファイル)
      頭の数字は、その都度出力する順番、数量によって異なります。
      また、画像は1ファイルずつでの出力されます。
      印刷について、名刺画像の印刷には対応していません。


      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャンしたのにデータがない
      スキャンデータのファイル場所の確認をしてください。

      専用ソフト「WorldCardv8」の仕様により、
      Document(ドキュメント)フォルダ内の「Worldcard8」フォルダにデータベースファイルを保存しておかなければなりません。
      一度デスクトップから「PC」>「ドキュメント」>「Worldcard8」>「Default」>「DBFile」を開き、Worldcardを起動し名刺データがある点を確認してください。
      そしてデータベース保存で、「PC」>「ドキュメント」>「Worldcard8」フォルダに保存し、動作確認のためWorldcardを再起動して確認してください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャナが認識しなくなった
      @デバイスマネージャーでの認識状況を確認してください。
      デスクトップ左下の「Windowsマーク」を右クリック>デバイスマネージャーを開いてください。
      「他のデバイス」の項目に「A8colorScannerPP」の表示でかつ「!」マークがついている場合はドライバーの更新を行います。(Windows10の場合)

      A付属のインストールCDよりドライバー更新を行います。
      「A8colorScannerPP」を右クリック、>ドライバーの更新>「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」>
      「参照」をクリック>更新元をインストールCD内の「driver」>「PROフォルダ」を指定し、「次へ」をクリックしてデバイス情報更新をしてください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャンしてもスキャン画像が出てこない
      裏面をスキャンしている可能性がございます。
      名刺を差し込んで上向きになる側がスキャンされる仕様になっておりますので、スキャンしたい側を上部に向けてスキャンを行ってください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • パソコンを変更する場合など、データ移行はどうすればいいですか?
      WorldCardデータ交換ファイル(*.wcxf)をエクスポート、インポートして
      連絡先をインポート、エクスポートすることができます。

      ■連絡先をエクスポート
      1.上部メニューの「管理」-「エクスポート」をクリックし、
      「エクスポート」の一覧画面から「WorldCardデータ交換ファイル(*.wcxf)」を選択、「次へ」をクリックします。

      2.「全ての名刺」を選択し、「次へ」をクリックします。

      3.「My PC」の「参照」ボタンを押すと、「名前を付けて保存」で保存先を選択し、
       任意のファイル名にして「保存」をクリックします。

      4.その後「WorldCardデータ交換ファイル(*.wcxf)」画面になり、「OK」をクリックします。
       エクスポートが完了後、「完了」ボタンを押してエクスポートウィザードを閉じます。
       これでエクスポートは終了です。

      ■連絡先をインポート
      1.上部メニューの「管理」-「インポート」をクリックし、
      「インポート」の一覧画面から「WorldCardデータ交換ファイル(*.wcxf)」を選択、「次へ」をクリックします。

      2.インポートする「WorldCardデータ交換ファイル(*.wcxf)」を選択し、「開く」をクリックします。

      3.その後、「OK」をクリックします。

      4.「インポート成功!○レコード」と表示され、「OK」をクリックします。
      ※○の数字は、インポートされた名刺の件数です。
       これでインポートは終了です。

      データがインポートされたかご確認ください。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • 読み取ったデータの誤字の修正方法を知りたい
      1.修正したいデータを選択して右クリックします。
      2.「編集」を選択することで、編集ウィンドウが表示され、連絡先の情報を編集することができます。
      (ユーザーマニュアルの「3-1」の項目に記載があります。)

      PSC-13UBよくあるご質問
    • エクスポートしたExcelファイルは、Microsoft Excel2016で使用できますか?
      Microsoft Excel 2016でも使用でき、2003〜2013のバージョンでも対応可能です。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • エクスポートについてExcelに出力したい、項目の設定について
      【Excelでエクスポートする場合】
      @ソフト画面上で『ツール』⇒『設定』⇒『同期エキスポートインポート設定』⇒『MicrosoftExcel』の順で選択してください。
      A『表示フィールド』内の『使用可能フィールド』で出力したい項目をフィールドのエクスポートに追加⇒『OK』をクリックすると書き出し完了です。

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャンしたデータをiPhone・スマートフォンにも追加・登録したい
      Gmail同期機能を使い、Gmailアドレス帳にWorldcardの名刺データを同期してください。

      こちらのページに画像付きの説明がございますので、合わせてご確認ください。

      ――――――――――

      【Gmailの同期ついての手順】

      1. 「Worldcardv8」のメニューバーの「設定」をクリックし、「同期、エクスポート、インポート」をクリック
      2. 「Gmail連絡先」が選択されているのを確認し、「アカウントを設定」をクリック
      3.「アカウント」欄にGmailアドレスのIDとパスワードを入力
      4. IDとパスワードを入力するとGmailの別ウィンドウが開き、「Worldcardが次の許可をリクエストしています」と出るので「許可」をクリック
      5. 「許可」がクリックされるとGmailの画面が閉じ、Worldcardの設定画面に戻る

      6. IDとパスワード欄が入力されているのを確認し、「OK」をクリック
      7. 「同期エクスポートインポート」ボタンを押し、「対象」を「Gmail連絡先」を選択し、「次へ」をクリック
      8. 「今回同期したらGmail連絡先の名刺画像をすべて更新します。多少時間をかかりますがしばらくお待ちになってください」と表示されるので、「Ok」をクリック
      9. 画面の「同期」「閉じる」のボタンのうち、「同期」のボタンをクリックすると、連絡先同期が開始される
      10. 同期が完了すると、「同期」ボタンが「完了」ボタンに替わり、完了したら「完了」を押し一旦画面を閉じる

      11. 「全ての連絡先」の配下に「MYコンタクト(Gmail)」というグループが新規で増えて表示があるかどうかの確認をする
      12. 「全ての連絡先」の名刺データからGmailで同期させたい名刺を選択し、「MYコンタクト(Gmail)」にコピーする
      13. コピーが完了したら、再度「同期」ボタンをクリックして、Gmail同期を行う
      14. GmailのWEBページを開き、Gmailの受信トレイにて名刺データが同期されているか確認する

      ――――――――――

      その後、iPhone側の【設定】→【メール/連絡先/カレンダー】→【アカウント追加】で「Gmail」を追加していただき、連絡先をONにしてください

      PSC-13UBよくあるご質問
    • スキャン可能な名刺のサイズは?
      名刺4号サイズ(55×91o)までスキャン可能です。
    • 両面スキャンはできますか?
      表面と裏面を順番にスキャンし、裏表のデータを同一人物として1つのファイルに保存することが可能です。
      名刺の片面ずつをスキャンする仕様のため、一度で両面をスキャンすることはできません。
    • スキャナーを単体で使用できますか?
      スキャナー単体での利用はできません。
      付属ソフト「Worldcard」をインストールしたパソコンとの接続が必須となります。
    • スキャナー本体を複数台のパソコンで使用できますか?
      複数台でのPCでご利用いただくには、台数分のスキャナー本体のご購入が必要です。
      付属ソフト「WorldCard」は、1台のコンピューター上での使用のみとなります。
      ※製品の初回起動時にはソフトウェアのアクティベーション(ライセンス認証)が必要です。
      ※ライセンス(アクティベーションコード)のみの販売はしておりません。
    • エクスポートについて
      Excelに出力したい、項目の設定について
      【Excelでエクスポートする場合】
      @ソフト画面上で『ツール』⇒『設定』⇒『同期エキスポートインポート設定』⇒『MicrosoftExcel』の順で選択してください。
      A『表示フィールド』内の『使用可能フィールド』で出力したい項目をフィールドのエクスポートに追加⇒『OK』をクリックすると書き出し完了です。

この商品をカートに入れる

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)

品番:
PSC-13UB
販売価格:
¥32,390(税込)
在庫状況:
在庫あり

よく一緒に購入されている商品

  • PSC-13UB用アクティベーションコード(追加コード・名刺管理・名刺スキャナー)
名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)PSC-13UB¥32,390 在庫あり

同じテーマの商品

名刺スキャナー(名刺管理・USB接続・OCR搭載・Win Mac対応)
販売価格:

32,390(税込)

数量

チャットを閉じる
こちらは自動応答チャットです商品について、お気軽にご質問ください
FAX注文承ります

電話・FAXでの注文承ります。
詳細はこちら >>


2021 10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2021 11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

の日が定休日です。
営業時間 9:00〜18:00

ご注文は年中無休でお受けしております。
商品発送は土日祝日も一部商品に限り発送しております。
メール返信は営業日のみとなります。